岐阜 ピアノ教室

レッスンメニュー
ご案内

プロフィール

公式ブログ
公式ブログ

ブログ2

所在地・地図

岐阜市及び岐阜市近郊、各務原市、瑞穂市、羽島市、羽島郡(岐南町、笠松町)、山県市(高富)、一宮市(木曽川周辺)

出張エリアマップ

当教室が選ばれるわけ

ピアノを習いたいんだけど…どこにすればいいの??

ピアノ教室を探すと同じような教室ばかりでどこを選んだらよいのか悩みますよね。

せっかく習うのなら「楽しくて長く続けられる教室」に通いたいと思いませんか?
さらに欲を言ったら、「簡単に易しく」できたらいうことなしですよね。

でも、そんな夢のような「楽しい教室」って実際あるの?

ピアノ教室for you(フォー・ユー)は、そんな「あなたのための」楽しく気軽に通えるピアノ教室です。


あなたの夢を全力でサポート!

当教室には大人の生徒さんが多数在籍しています。
ほとんどの方がピアノに触れたこともない全くの初心者からスタート。

入会時には必ず、ピアノを始める目的、夢などをお聞きします。
その目標や夢に向かって全力でサポートするのも当教室の役割です。
どんな夢でもいいんです。

一番多いのは、「大好きなこの曲を弾いてみたい!」
曲によっては3か月で弾けるようになります。
彼女の誕生日にサプライズで弾いた生徒さんもいます。

さらに

  • 姪っ子の結婚式で「いい日旅立ち」をサプライズ演奏した生徒歴最長19年の50代女性
  • 従業員の結婚式で「乾杯」を弾いた看板製作会社の40代社長。
  • ご自分の結婚式で「新郎へのサプライズ」で「wish」を演奏をした花嫁さん。
  • ご自分の結婚式で「新郎へのサプライズ」で「スコール」を弾き語りした新婦さん。
  • 「発表会でお子さんと連弾がしたい」という夢をかなえたお母さん
  • いつかは「単独リサイタル」という夢を、16年目にして実現させた今だに楽譜の読めない40代男性。

夢に向かって一生懸命になるってとっても素敵なことですよね。
みなさん次の目標、夢に向かって更に頑張ってます。

さあ、あなたもピアノで夢をかなえるチャンスです!


リハビリレッスンにも対応!

当教室にはご病気や麻痺のリハビリのために通われる生徒さんも在籍しています。
凄いのはみなさん発表会にもご出演されているということです。

  • 「脳梗塞で3回倒れられた83歳男性」 生徒歴12年
  • 「糖尿病歴45年、軽い脳梗塞を起こした80歳男性」 生徒歴6年
  • 「うつ病に苦しむ50代女性」 生徒歴6年
  • 「手の指が伸びなくなった77歳男性」 生徒歴5か月

脳梗塞後の後遺症はその後のリハビリによって回復もある程度望めます。
また指先を使ってピアノを弾くことは脳に刺激を与え、脳の活性化だけではなく
リラックス効果も期待できます。

認知症やうつ病に苦しむ方にも、その進行を少しでも止めるために
ピアノのレッスンをお勧めしています。

「生きがい」をみつけ楽しい老後を送るためにも是非ピアノを
始めてみませんか?


えっ!この人がピアノの先生?

「ピアノの先生らしくない!」
「親身になって何でも聞いてくれる、お母さんみたい!」
「かなりおっちょこちょい!天然?」

なんと当教室の生徒さんのほぼ全員が口にします。

「手がデカイ、ビシッときたら痛そう?」
「ときどき怖い時がある、和田アキコみたい?」
「あ~肩がこる、が口ぐせ」

これは全員ではありませんが…(笑)

親しみがあってユーモアもあって、こんな先生だからこそ生徒からの信頼が厚く、
安心して通えるんです。

「男まさりなピアノ教師」

あなたもこんな先生からピアノを習ってみたいと思いませんか?


え~ これがピアノ教室?

先生がピアノの先生らしくないから、とうぜん教室も個性的でちょっと変わってます。

「なんかピアノ教室らしくない教室ですね」
体験見学に来た人達が最初に口にする言葉です。

各生徒さんのレッスン動画を観ていただくとわかると思いますが、
レッスン中「笑いが絶えません」
みなさんレッスンを楽しんでみえます。
延び延びと弾いています。
決して「先生が手を抜いている」わけではありません。
生徒さんが「不真面目」でもありません。

お仕事の徹夜あけでもレッスンに来て、ピアノを弾きながら寝てしまう生徒がいます。
ご近所のおばちゃんがレッスン中に教室に入ってくることだってあります。
そのおばちゃんが生徒さんのピアノを聞いて感動し、うっすらと涙を浮かべたこともあります。

自然とこんなアットホームでほのぼのとした教室になったのです。

敷居の低い、通いやすい教室だから皆様に選ばれるのです。


珍しい発表会?

当教室では年に一度必ず生徒さんの「ピアノ発表会」を開催しています。
生徒さんにとっては、一年を締めくくる晴れの舞台です。
この日のためにみんな頑張ってるんです。

大人も子供も一緒に行います。
演奏する順番もバラバラで子供と大人を分けていません。
年中の子の後に80才男性、そのあとに中1、大人、大人、小6…トリは高校生といった感じで年齢、キャリアはまったく関係なしで進行します。
先生が独断で決めていて、当日に順番を知る生徒さんもいるくらいです。

「先生プログラムは?」
「ごめ~ん、忙しくて印刷頼むの遅かったの~
 まだ出来てない、当日でいいでしょ」
「えっ?わ、わかりました…で、おいらの順番は?」
「う~ん忘れた、当日プログラム見てね、いいでしょ」

こんな感じです。

それでも生徒さんは文句ひとつ言いません。
何日も前から緊張しないための気遣いとわかっているからです。

聴きにいらっしゃった方々が口々に
「珍しい発表会ですね!」「アットホームですね」といわれます。
リハビリの生徒さんの姿に感動して涙し、入会を決意した生徒さんもおられます。


先生も緊張…?

発表会では先生も生徒と同じ立場。
先生であろうと同じ舞台に上がって演奏します。
朝早くからの準備、リハーサル、生徒さんとの連弾、ゲストさんとのセッション、舞台挨拶と大忙し。

生徒の演奏中は舞台袖からず~っと立ったまま生徒を見守り続けます。

それでも先生は毎回、必ず演奏します。
綺麗なドレスに着替えて…
先生の演奏する姿ってなかなか見られません、発表会での生徒の楽しみの一つです。

発表会後の打ち上げの席での一コマ。
「先生、間違えたでしょ?音外さなかった?」
「あっ、バレタ…(汗)」
ピアノ発表会で、きっと誰よりも緊張してるのは実は…先生なんです。

挨拶では感動のあまり、思わず涙…

先生が一生懸命だから生徒さんはどこまでも着いていくのです。


個性豊かな生徒たち!

当教室には下は3歳児から上は83歳のおじいちゃん、お婆ちゃんが通っています。

  • 病気や麻痺のリハビリのため
  • 結婚式のサプライズにとはじめた男性
  • どうせならと子供と一緒にはじめた奥様
  • 園児のためにもっと上手くなりたい幼稚園の先生
  • 新聞配達をしながら父親の介護をする孝行息子
  • 空手にも通うケーキ職人
  • 1型糖尿病と潰瘍性大腸炎の二つの難病をもつ外構職人
  • ご主人の脳梗塞のリハビリのため一緒にはじめた奥様
  • 一生の趣味にしたいとはじめたOLさん
  • 生徒たちに聴かせたいとはじめた小学校の男性教諭
  • 老後の趣味とボケ防止に、とはじめた女性
  • 楽譜も読めないのにコンクールに出てしまった50歳のおじさん

…などなど、いろんな大人の生徒さんが多数在籍しています。

麻痺のリハビリで体が不自由な生徒さんもちゃんと発表会に参加されています。

その姿はまさに「感動」の一言に尽きます。

楽しいから続くんです!

当教室には、
マニュアルもプログラムも一切ありません。

プロになるための教室でも、
上達を目的とした教室でもありません。

「楽しい」と感じるレッスンをしていただくため、
それぞれの生徒さんに
最もあったレッスンを探します。
上手くならなくたっていいのです。

もちろん上手くなりたい方には
それなりのレッスンを行いますが、
とにかく「ピアノって楽しいんだ!」と感じて
いただくのが最大の目標です。

当教室に10年、20年と長く通っている
生徒さん、みなさんが
「楽し~い!」「ずっと続けていきた~い!」といっています。

「頑張ってるから続くんじゃないんです、楽しいから続くんです!」

ピアノ教室for you(フォー・ユー)は、楽しい教室だから
生徒さんが辞めないんです!

さあ、あなたも、こんな「楽しい」ピアノ教室で、私たちと一緒に「生きがい」を
見つけてみませんか?

一度、お試しレッスンを受けてみませんか?

ご興味がありましたら、
一度、お試しレッスンを受けてみませんか?

お試しレッスンで、入会する前に、
「先生はどんな人か、
どんな教え方をするのか?」
「自分の希望に合っているか?」

などを確認できます。

お試しレッスンは、初めての方1回限り無料、
2回目以降3000円です。

まずはお気軽にご相談ください

お電話はこちら

体験レッスン お問い合わせ

このページの上部へ

© 2014-2016 ピアノスクール フォー・ユー All rights reserved..